• 観光庁JEDロゴ
  • facebook
外貨両替機投資と他の投資との比較

2019.08.20

外貨両替機投資と他の投資との比較


皆さんは、投資と聞くと何を思い浮かべますか?聞き慣れた投資はあると思いますが、大堂なところで言うと株やFXですね。
さまざまな投資がある中で、まだあまり知られていないのが「外貨両替機への投資」です。
今回は、投資について学んでいきながらそれぞれの特徴をおさえていきましょう。

目次


FXとは「為替」を扱う手法のことで、為替レートの変動に合わせて外貨と日本円を両替し、上手く売買して稼いでいく投資法です。

メリットとしては
●少額から始めることができる
●24時間取引が可能
●手数料が安く済む
などが挙げられます。

とくに、投資の始めやすさ・少額で始められるといった手軽さは副業としての負担が軽いので、様々な社会人のニーズにフィットしやすいです。
また24時間取引可能な点は、時間に追われるサラリーマンやOLにも人気な理由のひとつでしょう。

デメリットとしては、
●レバリッジによるリスクが大きい点
●為替変動による損失のリスクがある点
などが挙げられます。

レバレッジとは「テコの原理」からきた言葉であり、少額で多額の取引ができるというFXの特徴のことを意味する言葉です。
実際の取引金額よりも少額の証拠金で取引が可能なため、為替が少しでも変動すると持っている口座の状況に大きく影響を与えます。

レバレッジは大きな収益を少ない資金から狙えるというメリットもありますが、同時に投資金以上の損失を出してしまうリスクもあります。

損失が大きくなると、法令によって証拠金の追加が求められることがあります。
為替の変動は国際情勢を熟知していてもなかなか完璧に予想することが難しいため、いかに損失を少なくできるかの「損切り」のテクニックが要求されます。


株は「株式のやり取りで儲けていく投資」です。
自分で株を購入し、その株が値上がりしたときに売却したり、配当金や株主総会での議決権等を得たりして利益につなげていく方法です。

メリットとしては、
●株主優待が受けられる
●起業の意思決定に干渉できる
等が挙げられます。他の投資と比較しても、企業からの優待や議決権が得られる点は株の大きな特徴です。株主優待だけでも日常生活の様々なコストを削減したり、議決権によって企業の方向性に自分で干渉できるのは、方法次第で利益を増やすことに繋がります。

デメリットとしては、
●投資を初めるための初期費用が比較的高い
●初心者は上手く稼ぎづらい
などが挙げられます。

株価はあまり安いというわけではないため、多くの銘柄の株式は10万円以上の投資を必要とします。そのため、ある程度まとまった金額を用意してからしか投資を開始することも出来ません。

また、どの企業の株を買うべきかを考えるときや、売買の時期の判断は、さまざまな指標をもとにできるだけ正確に読み取る必要がある為、知識と経験の薄い投資初心者からするとハードルが高く、上手く稼ぐには苦労を要するという事実があります。

不動産投資は、その名のとおり不動産を所有し、入居者からの家賃を収入として稼ぐ手法です。メリットとしては

●上手く入居者が入ると長期的な不労所得が得られる
●老後の年金代わりになることが出来る
●資産として相続できる
●インフレ対策になる

等が挙げられます。

不動産は入居者が入れば、年単位でその入居者が家賃を支払い続けてくれるので、一度収入が入り始めれば、長く収益を得続けることができます。
こうした特性は働けなくなった老後に最適です。不労所得で年金での収入を底上げし、自由に老後を過ごすことができます。

デメリットとしては、
●投資した金額分の回収まで時間がかかる点
●物件の老朽化や破損に合わせた維持費の発生

などが挙げられます。

高いローン代や金利によって思いの他投資金額を回収するまでが遠く、時間がかかります。より長い目で収益を考えて運用していく必要があります。
自然災害による倒壊のリスクや老朽化による改築費用など、資産として長く所持するうえで難しい点が多いです。また、成功するかしないかは不動産を見極める分析力が求められます。


フランチャイズは、フランチャイザーと言われる本部企業と契約し、契約金(ロイヤリティ)を支払って企業のもつ商標の使用権・商品やサービスの販売権を得る方法です。

メリットとしては、
●本部からのサポートが受けられる点
●経営の経験を得られる
などが挙げられます。

店舗を経営して稼いでいく時に、いきなり知識もなく仕入れや広告などをこなすのは難しいですよね。しかしフランチャイズは仕入先や広告などがすでに準備されている状態なので、上手くいく経営方法について実際に体験して学ぶことができます。

デメリットとしては、
●ブランドの影響を強く受ける
●運営方法についての制限がある
などが挙げられます。どうしても、成功したビジネスに頼ってその市場を横に展開していくだけになってしまうので、自力で成長させることは難しいです。
契約社のブランドのイメージの上下によって売り上げが変化します。イメージ保守のため、さまざまな制限が設けられています。そのため、この条件下でさらに成功を遂げるには、より多くの時間と経験から様々な挑戦を行っていく必要があります。


4つの投資方法を見てきましたが、すべて経験や分析から、多くの収益を狙うことのできるものです。始めは小さい収入でも、努力を重ねて上手く収益が伸びると、大きな成果をあげることができます。非常におおきな可能性を秘めていますね。
しかし、次に紹介する「外貨両替機」は、これまでの4つとは異なる「放置して儲ける」という特徴を持っています。今までの「手間をかけて育てる」感覚ではない、とても重要な発想です。


外貨両替機は、外貨と日本円との両替時に発生する手数料を収入源とする手法です。
自動で両替をしてくれる機械のオーナーになるだけなので、接客や宣伝などは必要ない上、何より人件費が一切かからないというコストパフォーマンスの良さで、少ないながらも確実で安定した収入を得ることが出来ます。
リスクを最低限に抑え手堅く稼ぎ続けることのできる外貨両替機は初心者にもオススメの投資法です。特に東京オリンピックを控えた昨今は訪日外国人も増え、需要は一層増加傾向にありますから、持続的な収入が見込めるのではないでしょうか?


ここまで、様々な投資のメリットとデメリットについてまとめてみました。それぞれに異なる特徴を見ることができ、、一長一短だということが分かりました。
大切なことは、「どれが優れているか」という視点ではなく「自分にはどの投資がフィットするか」という視点で考えることです。

ひとりひとり、将来的なビジョンは異なります。置かれている状況も人それぞれです。だから、各々がやりたいビジネスモデルを明確にして、それぞれのリスクを吟味してから、行動に移すことが大切です。人生において大きな役割を果たす「お金」をどう駆け引きをするも、手堅く稼ぐも自分次第です。あなたは、どんな投資を選びますか?

お気軽にお問い合わせください

株式会社ポイントへのご連絡は、お問い合わせフォーム又はお電話、FAXをご利用ください。
※ご来社の際は、事前にアポイントをお願い致します。

電話アイコン072-734-6063

FAX : 072-747-2218
平日 - 9:00~17:00(定休日:土曜、日曜、祝日、年末年始、夏季休業日、GW)

メールアイコンお問い合わせフォーム